Project取り組み

  • デザイナー活用事業補助金

令和元年度デザイナー活用事業補助金

神戸市は、「デザイン都市・神戸」の取組の一環として、デザインの力を活かした産業の振興に取り組んでいます。
このたび、企業のデザイン活用を促進するため、クリエイターを活用し、媒体作成や商品開発にかかる経費などの一部を助成する補助制度を創設しました。

1.対象者

以下のすべてを満たす事業者を対象とします。
(1)神戸市内の主たる事業所において、交付申請書の提出日の1年以上前から継続して事業を営んでおり、かつ、神戸市税の滞納及び未申告がないこと
(2) 過去に、神戸市が行った次の事業のいずれかを受講していること
① 神戸市商品開発実践プログラム(コラボLAB)
② 中小製造業×クリエイターコラボレーション事業(デザイン・経営一体化事業)
③ 中小製造業人材育成研修(スパルタ塾)
(3) 過去に、本補助金の交付を受けていないこと
(4) 神戸市における暴力団の排除の推進に関する条例(平成23年条例第29号)第2条第2号に規定する暴力団員等でないこと。

2.対象経費

補助対象者が発注する以下の業務契約にかかる経費とします。
(1) パンフレット、ホームページ等の媒体作成
(2) 展示会等のプロモーション活動
(3) 商品開発
(4) 社内研修、社内課題の整理等の経営へのデザイン活用

3.補助限度額・補助率

①発注先が神戸市内に主たる事業所を有する場合

補助率:補助対象経費の合計の1/2

広告掲載費等※:1/4を乗じた額

上限:50万円

②発注先が神戸市内に主たる事業所を有しない場合

補助率:補助対象経費の合計の1/3

広告掲載費: 対象外

上限:30万円

※広告掲載費等…広告掲載費、システム費、展示会出展費、会場費等のデザイン業務に直接関係しない経費。
※当該額に千円未満の端数があるときは切り捨てるものとする。

4.募集要領・様式

デザイナー活用事業補助金交付要綱
様式

 

5.令和元年度募集期間 →終了しました

令和元年12月2日(月曜)から令和2年3月2日(月曜)まで
※先着順のため、予算に達し次第受付を終了します。
※本補助金の申請にあたっては、事業着手前の事前相談が必要です。

 

6.お問い合わせ・申請書などの提出先

神戸市経済観光局経済政策課
〒651-0087 神戸市中央区御幸通6丁目1番12号 三宮ビル東館4階
E-mail:etb_zigyo@office.city.kobe.lg.jp